How I studied English! TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  第3回 花田塾チャリティーセミナーに参加して 英語学習について考えた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第3回 花田塾チャリティーセミナーに参加して 英語学習について考えた

4月29日(祝日)に東京にて開催された花田塾のチャリティーセミナーに参加させていただきました。

今年から英語関係のイベント参加がすっかり趣味になってしまったのですが、やはりTOEIC関連のイベント、しかも有名講師のセミナーは人気がありますね。当日は約100名の参加で会場は満員でした。

会場にはギリギリの到着でしたが、入り口にて花田先生自らがお出迎えしてもらえて、いきなり感激しました。中に入ると、檀上にはこの間、TRBの動画配信で見たばかりの神崎先生とTEX加藤さん(当日のスペシャルゲスト!)がいらっしゃいました。

TOEICの参考書をガリガリと一人で学習していた数年前に、まさか自分が参考書の写真の人に直接お会いしたり、懇親会でお話ししたりするなんてことは想像すら出来なかったことです。せっかく関東近郊に長いこと住んでいるので、もう少し早く積極的に行動に移せば良かった気がしております。
まだイベントに参加していない方がいれば、是非来年はご参加を検討されてはいかがでしょうか。

セミナーの内容は、TOEICの各パートの演習と豪華講師陣からの丁寧な解説。さらに、受講者からの事前質問に先生方が親切に回答してもらえる、「TRBライブ」といった濃い内容でした。個別の内容を記載すると、大変なことになるので他のTOEICブロガーさんの記事も参考になさってください。

今回のセミナーで、おそらく参加者が一番印象に残ったのは、なんといっても神崎先生指導のもとによる、「Part3スクリプト音読20回」でしょう。参加された皆さんは20回やって、どうだったのでしょうか?私はOUTPUTの訓練には、非常に良かったと思っています。

音読していると何度読んでもつかえてしまうポイントが出てきましたので、
スクリプト中に自分が英文のフレーズとして使いこなせていない表現があることが確認できたのです。

例えば、昨日のセミナーではこんな文章がありました。
(一部だけ変更させてもらってます)
A lot of people visited our shop, but we didn’t receive many order.
という文章はスムーズに言えたので、英語で思考できていたと思うのですが、
I think if we had given demonstration of our smartphone this year as we’ve done during previous events, sales would have been higher.
はつかえました。
少し複雑構造な仮定法の文章を使いこなせていないことが改めてわかりました。

様々な英語学習者の方(TOEIC学習者)が参加されていたので、今回の学習会から得たものは各自それぞれ違ってくるのだと思います。セミナーでスコアアップに関する秘訣を得た人もいれば、効果的な学習法に開眼された方もいらっしゃると思います。
(実際に、質問コーナーでは点数をあげるためのコツや学習方法に関する質問が多く、講師の先生方が丁寧にお答えいただいておりました。)

私が印象に残っている各講師から教えていただいたことの一例を記載すると、

・ 日 → 英 のベクトルで考える習慣をつける
・ 自分で発音できる音は聞こえるようになる
・ 音読は感情をこめて、自分が話しているのをイメージしてみる
・ TOEICの表現で良さそうな内容をメモして実際に英会話で使ってみる
・ Part2の応答を自分なりに考えてみる
などがありました。

これって、すべて実際に英語を使うという観点から見た発想だと思います。
TOEICの講師だからといって、TOEICスコア至上主義ではない教育方針はステキだと思いました。
本当に英語をマスターされている今回の講師の皆様は、英語学習の中でのTOEICの立ち位置的なものをしっかり理解されているのでしょうね。TOEICを通じて英語学習を継続して英語力を身に着けてほしい!という熱い思いが伝わってきました。


私はTOEICスコア至上主義を否定する気はありません。むしろ、今までの学習スタイルはスコア至上主義に則ったものでした。これは、TOEICスコア=資格の一つである、という考え方が世間にはあるからだと考えます。
正直私も以前はそのように思っておりましたが800点の後半スコアくらいから英語学習に関する意識が変わってきました。これは、本当に無意識的に変わってきました。だんだんと英語が理解できるという感覚が分かってきたのです。
私はせっかくなのでTOEICを通じて英語学習はじめた以上は英語をマスターしてみようと思っております。

世の中にTOEICが好きな人は、結構多いと思います。
高得点を取っているのに、満点目指して受験している人はおそらくTOEICが好きなので満点を目指すのでしょう。

本当にTOEICが好きなのであれば、TOEICを通じて英語がマスターできた、英語が話せるようになれた、英文がスラスラ読めるようになったという人が増えればTOEICのテストとしての価値を高めることになると分かると思います。

逆に、TOEICしかできないオタクな人が仮にいたとするならば、そしてそんな人たちが増えていったらTOEICの英語能力を測るという側面は崩壊するので企業がTOEICを信用しなくなり、テストは廃止になるかもしれません。

私は昨日の素晴らしいセミナーを開催してもらった講師の方々やスタッフの皆様、TOEICを通じて出会った学習仲間の為にも英語学習を継続して、TOEICの価値を低くしないように微力ながら尽力をしたいと考えております。
[ 2013年05月01日 03:04 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Konasuke.com

Author:Konasuke.com
千葉県幕張在住。英語学習中サラリーマンです。
過去最高 TOEICスコア 915(2013.03)


【学習の目標】
step1. TOEIC900over(2013年3月達成目標)Clear!!  
step2. TOEIC SWに挑戦 → SW:180/180点を目指す!(2013年以内)
step3. 英会話マスター?

【現在進行中の英語学習】

Skype英会話(Rarejob)
英作文(フルーツ英作文):New!
Podcastリスニング
英語関連書籍の読書


【英語関連の趣味】
海外ドラマ鑑賞 
(How I met your mother,CHUCK,FRIENDS,White Collar)
洋楽、洋楽カラオケ
(Foo Fighters,Green Day,My Chemical Romance,Oasis,Jamiroquai,LINKIN PARK,VON JOVI)

最新トラックバック
訪問者数
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。